From Tenerife ・テネリフェから

テネリフェに住む翻訳家の英詩、写真、絵画、音楽、スペイン語など

いろいろいいたいこと

T(Tau) for Tammuz

アラビア語:تمّوز Tammūz; ヘブライ語 תַּמּוּז, 現代ヘブライ語 Tammuz, ティベリア式ヘブライ語 Tammûz; アッカド語 Duʾzu, Dūzu Ezekiel 8:1-3King James Version (KJV) 8 And it came to pass in the sixth year, in the sixth month, in the fifth day …

非常に初歩的な絵画の話

抽象画を展示した時に、私が絵画指導していた、ある老人施設の所長さんから、電話が来た。 「先生の風景画、とても素敵でした。でも先生、幾つかよくわからない絵がありました。あれは一体何なのでしょう。」 一体何かと言われても、私だって何かわからない…

電気を作るーコイル電池

磁場のことを考えていたら、太陽フレア、オーロラ、アラスカ、HAARP、Nicola Tesla、コイル電池と連想したので、ここで、磁石とコイルを使った、小さな発電機について、ご紹介します。 以前に、電気代を節約するいい方法はないかと探していた時に、コイルと…

AGTを見てつくづく思う

America's Got Talentという人気番組がある。 昨日も家族で見たのだけれど、さすがにSimi Finalになると、レベルが高い。技術だけではなくて、個性までも求められる。どんなにうまくても、何かの真似じゃ通過できないような感じだ。 そこで、才能を披露する…

言語が変わると、性格が変わる人

日本語で話している時と、英語で話している時に、性格が変わる人が、たまーにいるのはどうしてか。 普段あまり明るくないのに、英語を話すととたんに、人柄が変わって、やけに明るくなる。 なぜだろうと、いろいろ考えたんだけど、そう云う人は、周囲の人の…

納得するとは コミュニケーションと信頼関係

誰かが何かを言った時、納得するまでつきあってくれる人があまりいない。通常は、途中で話が終わる。こちらとしても、相手が引き下がってしまえば、仕方ないと思う。 何かを信じる際に、証拠となるものがたくさん必要な人と、そうではない人がいる。 人によ…

正直であってはいけないらしい 連続投稿ですみません

私が小学校3,4年生の時に、突然、クラスのみんなから怒られた。 何を怒っているのか聞いたら、「自分の心の聞いてみな」という、ドラマの台詞のような回答が帰ってきた。 それで聞いてみたけど、私の心は何も言ってはくれなかった。 大変困惑し、わからな…

矛盾から逃れられない私の脳

何かを書く度に、矛盾を感じる、というか、矛盾していると思われるだろうなと思ってしまう。 本当に、自分の思考回路のどこかが、ちぐはぐにつながっているのかもしれないし、または、相反する両方の感情が、私の中に湧き上がっていて、それが、うまく表現で…

ひさびさの母との会話

久々、母と会話した。相変わらず忙しいらしい。退職後も忙しい。現在、茶道の先生をやっている。 実家には茶室があって、そこには、母の書いた墨絵が飾られている。母は器用な人で、墨絵を習うと、すぐにうまくなってしまうし、他にも、生花、日本舞踊、社交…

A Boy Wants To Be A Hero (Poem)

A Boy Wants To Be A Hero A boy wants to be a hero becomes a terrorist Heros are good, terrorists are bad Even if both are murderers We have been taught that since we were babies The boy was born in a place where oil comes Strangers come an…

今後の方向性 ー英語学習者は、もっと、英語社会の中に入り込むべきだ

自分が、どこで何を、誰と、どのように自己表現をしてゆくかを決定する節目に来ている。 某英語学習サイトで書くことは、自分が英詩を書き始めるきっかけとなった。それは大きな収穫だった。 しかし、英詩を本当に理解する人、読みたいと思っている人はかな…

読みかけのアガサクリスティ

ここのところ、家族で、詩の朗読の動画作りに励んでいる。 音楽を作って録音するのは、十数年ぶりのこと。機材がなくてあきらめていたのだけれど、息子の電子ピアノと、無料のソフト、安いマイクロホンで、なんとか、一つ出来た。 夫の詩の朗読も準備出来た…

ジャマイマの散歩

うちの猫のジャマイマの散歩風景。 シャム猫は、犬のようだ。こんなことができる。 大好きなお散歩だけど、好きすぎてきりがない。 ずーっとお散歩していたいらしい。 帰ってきてからも、玄関の前で、ミャオミャオと続けるが、美味しいご飯を食べた後は、静…

MarioではなくManuelだった

配管工はマリオではなく、マヌエルだった。 電話での口調から察した人物像よりも、気の良い、優しそうなおじさんだった。 パイプはなおったが、洗濯物の山はこれから解決してゆかなくてはならない。 今朝方、ボスから、山のような仕事をもらった。1週間辛い…

パイプ

パイプが詰まった。テネリフェの水は、カルキがたくさん入っている。洗濯機の水が、台所のシンクに入り込み、その水は排水されずに、洗濯機に戻ってゆく。 パイプマンはなかなかこない。昨日の朝10時に来ると言って、道をまちがえ、その後、何度か連絡をし…

動画アップしました。

初めての試みで、緊張しました。 まずは第1作。ピアノもいきあたりばったりの即興で弾いてます。だから、動画のジャンルは「音楽」で、タグに「Free jazz」入れておきました。 Something Is Missing 英語の発音も、録音も、音楽もいろいろ問題あるけど、雰…

夫のいない数日ー日本食

夫は両親のお葬式のためにイギリスに急きょ渡り、息子と二人でここ数日過ごしている。 その間に食べたものは、おにぎり、味噌汁、昨日は焼きそばで、普段夫があまり食べたくないものばかりだった。夫には、日本やアジア系のものを好む傾向がない。アジア系の…

我が家のシステム

トイレと洗面所にタオルを置くのだけど、みんなでいっしょに同じタオルを使うことに抵抗を感じませんか。本当は、タオルペーパーなんかが衛生的だと思うのですが、コストもかかるし、環境にも悪いです。 だから私の家では昔から、小さなタオルをたくさん用意…

空港のおみやげ屋さん ズラッと並んだペンギンブック

テネリフェ南空港のおみやげ屋さんには、英語の本がたくさん並んでいた。 普段あまり家から出られないことと、本屋が殆ど無いこと、本屋があっても、スペイン語の本ばかりだったりして、普通の英語の本がなかなか読めない。 アパートには小さなライブラリが…

Is popularity important for you?

Is popularity important for me? I believe that "NO" should be the answer. But I also believe that we naturally have a desire to be popular. Probably it is natural for us to feel happy when we are loved by someone. The more people love us, …

暗黙の連帯感ー酸素のない空気を吸っているようで窒息する

日本から出て良かったのは、暗黙の連帯感から外れたことだ。でも、もしこの種の連帯感が恋しいのなら、いつでもオンライン上で持つことが出来る。やり方は、豆に他の人の記事を読み、コメントして、ブラボーする。ブラボーやコメントをもらったら、ひとこと…

頭の中にないこと

私の頭の中からすぐに抜けだして、 どこかに行ってしまうものがあります。 それは、今思い出せませんが、 日常生活で必要なものです。 ついつい買い忘れてしまいます。 夫に怒られて、ショッピングリストを持って行っても、 ショッピングリストに書き忘れま…

明日も今日の風が吹く

明日も今日の風が吹く 人間そんなに簡単に忘れられないって 明後日も今日の風が吹く そして、時々10年前の風が吹く どこかの国々では2000年以上前の風が吹いてるよ ひどい時は3000年前の風も、6000年前の風も吹くんだ 執念深いね

なぜ!なぜ!なぜ!

なぜ、なぜと質問すると嫌われるの? 根拠がなければ、わからないじゃないの。 なぜ人は、ノウハウのような、手っ取り早い表面的なものに惹きつけられるの? おエライサンの書いたものなんて、ほとんどそんなもんばっかりじゃないの。 なぜ、知ったかぶりす…

忙しい時に限って

翻訳の仕事が久しぶりに来た。ご飯が食べられなくなるかなと心配していたところ。 実際仕事を始めると、別の方に頭が働いて、仕事とは違うことが書きたくなる。 何と不便な頭だろう。 こうして、私の体全体は、実用性とは全く逆方向に動こうとする。 自制心…

家族がいたら幸せなのか

家族がいたら幸せなのか 家族いなくて、寂しい人と、 家族がいても、寂しい人と、 家族がいても、家族を悲しませる人と、 家族がいても、逃げ出す人と、 家族がいても、追い出す人と、 家族がいなくても、楽しい人と、 家族がいても、無視する人と、 家族が…

文章が長いと避けられないような気がする矛盾と闘いながら今日も書く

私は、自分の中にあるものをそのまま書き綴るようになって、約1年になる。 何時も書いた後に、矛盾を見つけ、何度も修正をする。 しかし今まで書いたもので、矛盾のない文章は、殆ど無いものと思っている。 あるときは、読者から指摘されるかもしれない矛盾…

私は自分がわからない

50も半ばほど来ました。情けがないことに、私は自分がわかりません。 どんなグループともうちとけませんでした。考え方が、周囲と違います。 それに気がついたのは、思春期の頃でした。他の人の考えを尊重しようとすることを学び始める時期だと思います。 …

書いてはいけないこと

時々、絶対に書いてはいけないことを書きたくなる誘惑にかられます。 絶対に書いてはいけないことは、絶対に書きませんが、書きたくなるのです。 それで、仕方がないので、べつの表現方法を探します。 絵です。 抽象画を書きます。 それで少しだけすっきりし…

愛の種類 ギリシャ語の愛という言葉から

本当に好きなら、好きな人が幸せになるように行動する。 でも、人によって幸せに関する基準が違うことがあるし、愛の定義が異なる場合がある。 ギリシャ語では愛という言葉が7種類あるそうだ。 Eros ロマンチックな愛 Philia 友情 Storge 家族に対する愛 Aga…