From Tenerife ・テネリフェから

テネリフェに住む翻訳家の英詩、写真、絵画、音楽、スペイン語など

Poetry 詩

Invisible Shooting Stars

以前日本語で書いた日記から、英語の詩を書いてみた。 星の落ちる青空 太陽は、美しい流星を隠してしまうけれど、本来は美しいもので、私たちの目には触れないで消滅してしまうものがたくさんある。 そういうものの存在の兆しに、一瞬触れることもある。 青…

Waves (Poem)

Waves - Questions Unanswered Coming and going High and low Slow and Fast Cold and warm Weak and strong Killing and saving Dying and generating How long? How far? How deep? How high? Generation to generation Questions unanswered Forever and…

沈む人

昨日、日本語の詩を投稿した。 詩/俳句/短歌等 投稿板 理屈ではなく、自分の頭の中に浮かんでくるものを書き留めた。 それから、自分はなぜそんなことを考えたのだろうと考えた。 その日のうちにすぐにコメントがついた。コメントしてくれたのは、最近このサ…

愚か者

私は世の中を、愚かだと思っている反面、 自分はその愚かな世の中のレベルにも達しない もっと愚かな人間だと思っている 愚かな世の中を離れて 眺めるのも、 その愚かな世の中には 入り込めないから そうするしかないのだ。 ただ、ふと周囲を見ると 私はまだ…

クジラ 

クジラ 地球の表面で ケチな嘘をつく 人間を尻目に 海の中では 大きなクジラが ゆうゆうと あくびをしている きょうも あしたも 極大サイズの口を開けて 極小のプランクトンを食べ 時々表面に出ては 高く高く潮を吹く ケチな嘘と マヌケな規則 それに苦しむ …

Intellectual Sadness

Intellectual Sadness Intellectual sadness reveals The pit of death Ugliness of people Facts but not hope Just another type of ignorance For filling the emptiness in your heart Go mad! Hide behind lies! Deception eases your heart that is we…

辞書や文法書だけではわからない単語のもつイメージ

単語ひとつひとつに、イメージが重なるというのは、日本語でも言えることだと思う。 そこには、経験や、誰かの名前と似たような発音だったり、何かの映画やドラマからのイメージだったり... 大和撫子から、撫子の花や、そういうイメージを持った女優や、知り…

Pure But Unsure

Pure But Unsure You are pure but unsure I believe you but don’t trust you You are beautiful, but not thoughtful You used to be naive but no more Confusions are expressed In your illusions and questions Let me enjoy your illusions They remi…

Who Knows?

Who Knows? The moon in the black berry Who knows who bit the other half? Who knows who hid the other half? We know who knows who did it. Waves never stop agitating The stars appraise their Queen Who knows we are here? Now tell me a story o…

Words Forbidden To Be Expressed

Words Forbidden To Be Expressed Words forbidden to be expressed A dangerous fact to be disclosed Making the whole world depressed I am sorry that you are so obsessed With the words never to be expressed The words are secretly decomposed Sc…

A Boy Wants To Be A Hero (Poem)

A Boy Wants To Be A Hero A boy wants to be a hero becomes a terrorist Heros are good, terrorists are bad Even if both are murderers We have been taught that since we were babies The boy was born in a place where oil comes Strangers come an…

She Blieves A Myth

She Believes A Myth Sailing toward the land where the sun will set She discovered a myth from an old teapot She believes the lie that is an old story In the middle of the ocean, floating like an allegory The wind hasn’t blown, the waves ha…

Swimming

Swimming Water is moving slowly As time passing here I am swimming freely With shadows of my hair I saw something over there While I am moving my arms I heard something around here That’s the voice in ancient times Swimming toward the ligh…

動画アップしました。

初めての試みで、緊張しました。 まずは第1作。ピアノもいきあたりばったりの即興で弾いてます。だから、動画のジャンルは「音楽」で、タグに「Free jazz」入れておきました。 Something Is Missing 英語の発音も、録音も、音楽もいろいろ問題あるけど、雰…

Lamentations

Lamentations Absent minds are proved by empty talk We are sorry but it doesn’t help us Empty hearts seem to be among folks We can cry but it doesn’t save us By Felicia Jarvis

ダグラスさんの詩 Hoy, el cielo de la tarde

アルゼンチンの詩人でありイラストレーターのDouglas Wright さんの詩を、スペイン語の勉強のために英訳しています。 eljardindedouglas.blogspot.com.es Hoy, el cielo de la tarde Today, the sky in the afternoon Hoy, el cielo de la tarde, Today, the…

明日も今日の風が吹く

明日も今日の風が吹く 人間そんなに簡単に忘れられないって 明後日も今日の風が吹く そして、時々10年前の風が吹く どこかの国々では2000年以上前の風が吹いてるよ ひどい時は3000年前の風も、6000年前の風も吹くんだ 執念深いね

なぜ!なぜ!なぜ!

なぜ、なぜと質問すると嫌われるの? 根拠がなければ、わからないじゃないの。 なぜ人は、ノウハウのような、手っ取り早い表面的なものに惹きつけられるの? おエライサンの書いたものなんて、ほとんどそんなもんばっかりじゃないの。 なぜ、知ったかぶりす…

家族がいたら幸せなのか

家族がいたら幸せなのか 家族いなくて、寂しい人と、 家族がいても、寂しい人と、 家族がいても、家族を悲しませる人と、 家族がいても、逃げ出す人と、 家族がいても、追い出す人と、 家族がいなくても、楽しい人と、 家族がいても、無視する人と、 家族が…

ダグラスさんの詩 La belleza no está quieta

アルゼンチンの詩人、イラストレーターであるDouglas Wrightさんの作品を、英訳しています。スペイン語は初心者なので、間違えがたくさんあるかもしれません。気がついた方は、ぜひ、コメントしてください。 El Jardín de Douglas La belleza no está quieta…

あふれるもの

何かを書いていないといられない。そんな気持ちなので、短い間に、ずいぶんたくさんの記事を投稿した。無性に何かを書きたいけど、時々何を書いていいのかわからなくなる時がある。 そんな場合、まず一番初めに思いついた言葉を書き留める。英語でも日本語で…

Illusion in the Shadow

Illusion in the Shadow When the night is dark, The illusion appears from the depth. Fear and expectation Inexpressible contradiction Ignorance proved by the denial It’s so dark, completely dark! When the sun comes out The illusion returns …

Peace Under the Magnificent Sky

Peace Under the Magnificent Sky Blood from my finger drew, Beautiful patterns on the floor. My blood, my sinful soul flew. Pieces of glass were scattered, Like thousands of stars in the sky, A beautiful moment I experienced. I felt no pain…

日本語の詩2つ

ひとかけのガラス 指からにじみ出る血が床に滴り、 模様を描いてゆく。 その血痕は、長い年月を経て、 しだいに消えてゆく。 たったひとかけの小さな破片の残した傷は その時は痛くないものの、 雨の降りそうな日に 思い出したように痛み出す。 影と幻想 昼…

Falling Rain

Falling Rain Falling rain, Falling rain, Mercilessly falling on a stray kitten, Looking for food, Looking for security, She doesn't know, Another way to live, Falling rain, Falling rain, Fortunately she found something edible, Putting it i…

ダグラスさんの詩  Una historia pequeñita x 3

アルゼンチンの詩人、イラストレータDouglas Wrightさんの作品を、英訳しています。スペイン語は初心者なので、間違えがたくさんあるかもしれません。気がついた方は、ぜひ、コメントしてください。 El Jardín de Douglas Una historia pequeñita x 3 Una hi…

ダグラスさんの詩 Esa florcita escondida

スペイン語学習の一環として、アルゼンチンの詩人、イラストレーターである、ダグラス・ライトさんの詩を、英訳している。 ダグラスさんのサイトは以下のリンク。 El Jardín de Douglas Esa florcita escondida This Hidden Little Flower Esa florcita esco…

もっと感動したい

詩を読んでいて、涙が出たことはある。 でも、涙なんて、簡単に出てくる。 私は、詩を読んで、どうしていいかわからなくなるほど、感動の頂点に達したことはない。 でも音楽ならある。 私はもっと詩を読んで感動したい。 きっとまだ読み方が足りないのだと思…

A Sound of Wind

A Sound of Wind You called me from a depth where no light can reach. I thought I heard you, but I noticed that it was just a sound of wind. I was forced to awake and came to realize that the time spending with you was a just dream. The win…

棚からぼた餅 (変な詩シリーズ)

棚からぼた餅 鼻から内巻き 腹からはち巻 あれから、いまいち 蚊だ、アガ!、手が麻痺 ーーーーーーーーーーー アガというのは、沖縄の言葉で、「痛い!」という意味です。 棚からぼた餅などを期待して、うっかり棚に手を入れると、痛い思いをするという教訓…